土日休みの動物病院の薬剤師求人

動物関連薬剤師求人TOP >> ここは押さえよう >> 土日休みの動物病院の薬剤師求人

土日休みの動物病院の薬剤師求人

動物病院での薬剤師の業務は、通常の病院と同じで獣医師の処方に基づいて薬を用意し、患者に説明を行うことです。動物であっても体調によっては薬は必要ですし、動物だからこそ飲ませるのが難しいという面もあり、スムーズに飲ませるためのアドバイスを行うこともあります。薬によって飲ませ方は違いますので、その点も説明する必要があるでしょう。すべての動物病院に薬剤師がいるわけではありません、大きな動物病院や、専用の薬局が近くにある場合には、薬剤師が在籍して獣医師と協力しながら治療にあたるのです。

人間の病院の多くが、土曜午後と日曜が休診なのに対して、動物病院は土日も診察を行っていることが少なくありません。仕事をしている人が、ペットのために仕事を休むのは難しいので、どうしても土日に病院に連れて行くケースが多いためです。そのため、動物病院のスタッフは、土日も出勤というケースが少なくありません。家庭の事情などで、土日休みの動物病院勤務を行いたい場合には、土日が休みの動物病院を探すか、パート勤務などで平日日中のみといった募集を探すのが一般的です。

ただし、そもそも薬剤師の需要があるのはそこそこ大きな規模の動物病院になりますし、それだけの規模になるとたいてい土日も診察を行っているので、実際には土日休みの動物病院の薬剤師募集を探すのは難しいかもしれません。せめて、人間と同じように土日は土曜日の午前中のみ診察の動物病院であれば、見つかる可能性はあります。どちらかというと、年中無休の大きな動物病院でシフトを工夫するほうが仕事は見つけやすいでしょうが、土日両方を毎日休みにするというのは他の人との兼ね合いもあって難しいでしょうし、人気の職場で応募者はいくらでもいるのですから、土日出勤可能な人を採用するのも仕方ありません。そのため、土日の出勤を避けるのであれば、やはりパートとして平日の数日だけ働くという働き方が多くなってくるのではないでしょうか。

中には、土日は診察を行うけど短時間のみだったり、薬剤師の業務は平日のみという動物病院もあるかもしれないので、まずは希望を転職コーディネーターに伝えてみましょう。薬剤師専門の、マイナビ薬剤師やリクナビ薬剤師には、こうした動物病院の非公開求人も寄せられるため、条件にあう募集がみつかるかもしれません。とはいえ、条件の厳しい求人になりますので、すぐに見つかることを期待せず、気長にチャンスを待つことが必要になります。

薬剤師転職サイトを比較 〜動物関連の求人も見つかる!〜

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細



Copyright (C) 2014-2017 動物関連の薬剤師求人特集 All Rights Reserved.